DIY ethic

GELCHOPのブログです。
<< D.I.Y. Ex (Garden tool 1) | main | D.I.Y. Ex まだあった。 >>
D.I.Y. Ex (Garden tool 2)


ガーデニングコーナー続き。


    
            070 : Wheel Ballow
       
    

GELCHOPオリジナルプロダクト。日本の工事現場では”ねこ”と言われています。
実はこのプロダクト、日本で定番的に使われている形状のものから、バケット部分の型をおこしてあります。タイヤも定番ものと同様のチューブタイヤです。シンプルに見えて、かなり色々なスタディーを重ねて生まれた一品。カスタムの極意。




            071 : Wheel Planter
            072 : Placard (We should.....)

    

”動く畑”のコンセプトのもと、制作された一品。固定されていない土壌なので、置き場所さえあれば何処ででも農作可能。日照条件が悪くても日当りを求めて移動可能。屋上やコインパーキング、建築現場の片隅に、何処へでも移動しながら、野菜が育てられてしまう優れものです。軽量化と土壌の保温性も考え、ウレタンホームを芯材にして制作されています。サイドポケットには、シャベル、ウォーターポンプ等の道具類も収納可能。設置場所募集中です。




            073 : Container (white)

    

オリジナルプロダクト。100Lの大容量。

           

            074 : Container (olive)
            075 : Placard (Hard-core.....)
            076 : Organic Gnomus
            077 : Gray Mashroom

    

真ん中に鎮座する"Organic Gnomus" 。写真ではわかりずらいかもしれませんが、ズボンをおろし、用を足しております。夜な夜な畑に出向き、肥やしを与えてくれる妖精?をイメージ。コンポストとしてのプロダクト化を検討中。



            078 : Planter 

    

直に植栽してもよし、鉢物を入れてもよし(10号鉢が入ります)。農具入れとしてもよし。



                              079 : Melt Planter

          

とろけた植木鉢。




                              080 : Cabbage Planter 

          

キャベツのプランター。本物のキャベツから型をおこしてあります。



  
                             081 : Farmers Light

          

農機具の照明。ブリキバケツ、シャベル、そして水まき用ホースに電気コードをbuilt in、ノズル部分に電球を仕込んであります。美しい一品に仕上がりました。




            082 : Talking Stone

    

”.....ところで、ぼくが転がっているのを見た事はあるのかい”と語りかける石、"Talking Stone" 。Rockな石?お庭に如何ですか。




            083 : Farm Planter




photo by Hidetomo Abe


| D.I.Y. DEPT | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE